虹色ピアノレッスン

坂戸市にっさい花みず木の清田ピアノ教室のブログです。
レッスン内容、音楽関係の話題を中心に書いていきます。

2014年10月

中学校の合唱コンクール

今日は坂戸文化会館で中学校の合唱コンクールが開催されました!


金曜日は少し遅い時間からレッスンなので、結果発表まで見ることができました(^^)


2〜3週間、昼休みや放課後に練習したそうです。みんな真剣に歌っていたのが印象的でした。


最近の中学生ってみんな素直で真面目だと思いませんか?


◯十年前は、スカート長かったり、短すぎたり、派手な外見の生徒がチラホラいたような・・・


真面目に一生懸命に歌っている姿を見ていると、ちょっとそんな事を思い出してしまいました^_^;


先週息子の伴奏についてブログを書いてしまったので、どうだったのか言わなきゃとは思ってるのですが、本人はキンチョーしたそうです。


いつもどおり、おとなしめの演奏で・・・あまり言うと怒られるので・・・間違えもなく無難な演奏だったと言っておきます(^^)


合唱と合わせる時は、伴奏は目立ちすぎてはいけない・・・でも出すところは出して聴かせなきゃいけないし、それは常に伴奏者も音量のバランスを考えて弾かないといけませんね。


ラララのところは、ソフトペダルでと指導されていたそうですが、課題曲を最初に学年全員で練習する時は、ソフトペダルは使わないとか、ちょっと機転をきかせて欲しかったです^_^


音量のバランスは、自分で調整して弾くように、日頃からレッスンでも教えていかないといけないなーと勉強になりました(*^_^*)









来週金曜日は合唱コンクール!

来週金曜日は、中学校の合唱コンクール♪


発表会の後、合唱コンクールの後、「終わったら、ピアノやめていい?」と毎年言ってくる次男。。


読譜が得意でない代わりに、暗譜はいつもよく出来ているので、覚えてしまえば安心なんだけど、タッチがいつも気になる・・・。


教えようとしても拒否されるので、今回は、いや、今回も音の間違えとペダルを教えただけでしたが、今日は珍しく息子が「そばで教えて!」と言ってきました。(いつも隣りの部屋から、そこ違う!!って注意してるんです^_^;)


途中、ベートーヴェンのソナタ「悲愴」第2楽章のメロディーと同じところがあるのですが、3声に分かれているので、バランスを考えて弾くのが難しいのです・・・


ガチャガチャしているのがいつも気になって「真ん中の音は弱く、メロディー出して!」と言った事もありましたが、息子は「無理〜!>_<」


そりゃ1日2回しか弾かないから無理でしょう・・・。たくさん練習すれば弾けるようになるのに、なかなか思うように練習してくれないのです。


でも今日は部分練習をしていました。珍しく・・・^_^;
グランドピアノでないと、この繊細なタッチの練習なんかできない。本当は恵まれた環境で練習できるのがとても贅沢な事なのに、もったいない。


クラスで推薦してくれたのだから、最後まで責任をはたしてもらいたいなーと思います!


セミナー聴講して来ました。

昨日は熊谷麻里先生のセミナーに行って来ました!


「絶対成功する!ピアノ発表会」


実は今年の発表会、熊谷先生の本も読んで参考にさせてもらったのもあり、これは絶対行かなきゃ!と気合い入れて聴講してきました!


熊谷先生が一番こだわりを持っている事は、まずソロ演奏がしっかり出来ていること。


当たり前のようですが、連弾も楽しい!アンサンブルも・・・と、つい発表会となるとあれもこれも・・・となってしまいますが・・・


先生は、ソロがしっかり弾けるようになったご褒美として、連弾に出られるよと約束してるので、生徒さんは必死で頑張ってソロの練習してくるそうです(^^)


何より、発表会が楽しみで、その為に長く続けている生徒さんも大勢いるとか。


当教室も、これからも発表会は毎年続けて行きたいと思います!













あんなに成長したんですね!

続きを読む

ひとりで出来るよ!

4歳になったばかりのRちゃん、まだまだお母さんと一緒にレッスンを受けてほしい年齢です。


Rちゃんの前の年長さんが、お母さんの都合で1人でレッスンをしばらく受ける事になり、それを見てから、自分も1人で大丈夫!お母さん来ないで!・・・と言うようになりました。


レッスン中、Rちゃんのお母さんは、何も聞こえない、見てない、ただいるだけ・・・という事にして、Rちゃんには、1人で頑張ってもらっています!


今週は、練習も1人で頑張ったそうです(*^_^*)


レッスンでは、大きな鍵盤シートに絵音符カードを自分で置き、すぐ自分からお片付け。


カードを片付けるのが早すぎて、ドシラソ・・・と逆からも読ませたかったけど・・・また次回のレッスンでやりましょうf^_^;


ミッフィーのピアノ絵本の曲は、今回は自分で!という気持ちが強かったので、3曲ともスムーズに弾けました。


「そーっと」という曲では、ワニさんを起こさないようにそーっと歩くのがとても上手で、微笑ましかったです(^^)
ギャラリー
  • テクニック講座
  • 時代や作曲家によって弾き方が違います
  • 時代や作曲家によって弾き方が違います
  • カレンダーの祝日が変わっていることに気付きました!
  • カレンダーの祝日が変わっていることに気付きました!
  • カレンダーの祝日が変わっていることに気付きました!
  • ポップスよりクラシックを推しているわけ
  • 来週調律します。
  • オンラインレッスンもします!
  • ライブドアブログ